自分流

0
    今、アップ寸前でフリーズしましたよ!
    私もフリーズしてしまいましたよ!

    いよいよこのPCヤバいかもしれません。

    ?|???《??

    これは去年あたりフォトショで描いた絵。
    主線は手描きです。
    使い回し(笑)

    いや〜。
    こんなふうに、いろんな絵を描きたい人間なのです。
    自分のスタイルっちゅうのが決まらなくて苦悩してます。
    タッチが違っても、私の絵になってれば問題はないのだけど。
    いつもどこか人の真似みたいな気がしてます。

    先日大学時代の友人と電話で話しました。
    彼女はここ何年も「ボタニカルアート」というのを習ってます。
    すごく上手よ!
    植物図鑑とか百科事典とかに載ってる花の絵。
    ああいう植物の細密画をボタニカルアートというんでしょうか。
    いわゆる、根が大ざっぱな日向には決して描けないものですね。

    こういう絵を描く方は、来る日も来る日も同じ手法で描くわけですよね。
    自然と技術も上がっていく気がします。
    そこから発展するものもあるかもしれません。
    枠から飛び出して「自分流」というのを探し当てる方もおられるかもしれません。

    私はいつになっても方向性が決まらなくて
    「これが自分」て思えるスタイルがありません。
    だから、すごく自分に自信がないんですよ。

    プロの方、好きで描いてる方を含めて、
    世に絵描きさんはたくさんいらっしゃいますが
    皆さん、どうなんでしょうか。
    自信を持って「これが私の作品」と描いていらっしゃるのでしょうか。
    それとも、私のように模索しながら日々描いていらっしゃるのでしょうか。

    でも、絵を描くのが好き♪楽しい♪という気持ちは
    皆さん一緒だと思います。

    そうして、今日も「自分流」を探す日向でした。

    ↓応援よろしくお願いします。
    ありがとうございます

    ランキング

    0
      人気ブログランキングの「転職・キャリアランキング」というのに参加しているわけなのですが

      今日はなんと24位まで上がりました!!

      見てみる?→人気ブログランキングへ

      ありがとーありがとーー!!!


      最近、道楽で続けていることだから良いのだけど

      見に来てくれる皆様は随分以前より増えたのだけど

      足跡残してくださるともっとも〜〜〜っとがんばれちゃうのだけど。。。


      自分だってなかなか人様のサイトに行って、書き込みしてはこないんだけど。。。

      なんか、いつも思うのですよ。

      私ってとっつきにくいのかな〜〜〜って。

      元教員ていうだけで引いちゃう人もいるだろうし。

      どうしても「先生」という人種が嫌い!って言う人もいるだろうし。

      年も随分行ってるから、おばちゃんだから話が合わないって思う人もいるだろうし。

      そもそもサイト自体に魅力がないのかもしれないし。

      たまに人生とか育児とかについて(自分ではできもしないのに)偉そうなこと書いてるのがいけないのかしら。。。

      いっそのこと掲示板はずしちゃおうかな〜。


      なんて、時々ぐるぐる考えちゃいますよ。

      でも、私自身すっごくバカだし、世間知らずだし、ほだかと話が合うくらい精神年齢低いし。

      皆さんのコメントやBBSへの書き込みが、何よりも嬉しいので

      ちょいとお暇だったら、カキコしてってね。


      ついでにもっかい押してってみる?→人気ブログランキングへ

      夢の途中

      0
        実はライブドアにも、ここと同じ内容のブログをアップしています。
        実際にはちょっと違うんですけどね。
        あっちは、純粋に仕事にまつわることのみ。
        こちらは独り言なんかも入れてますから。

        そこで出会った「夢実現!母の起業チャレンジ 第1章」のHamiさんが、私の本「赤ちゃん日和」のことを記事にアップしてくださいました。

        び、びっくりです。

        嬉しくて飛び上がってしまいそうになりました。

        Hamiさんは、3人のお子さんの育てながら、ご自分の夢に向かって着々と歩んでいる方です。

        初めてこのブログに出会った時、思わずコメントを残しました。

        Hamiさんの生き方が、今の私に大きな「勇気」をくれたのです。

        思わずこちらにもトラックバックはらせていただいちゃいました。


        **続きを読む前に、ぜひ応援お願いします**

        人気ブログランキングへ にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキングバナー

        「営業」はたいへんだ〜

        0
          このところ忙しくてなかなか更新できません。
          ほったらかしにしてるわけじゃあないんですよ〜。
          悪しからず。

          ++++++++++++++++++++++++++

          さて、皆さんは営業ってやったことありますか?

          昔から「営業」だけは自分にはできない!!と思っとりました。

          教員ていう仕事は、試験に受かればたいてい雇ってもらえますからね〜。

          生徒は先生の話を聞くもんだというのは前提ですから。

          ただ、生徒を魅きつける話し方ができるかどうかは、また別の問題です!!

          これは努力しなけりゃなりませんよ。


          さて、話を戻しますが

          私の弟は「営業マン」です。

          彼は私と全然性格が違っていて、人懐っこく、気が利き、話も上手い!!

          結構バリバリやってるらしいッスよ。


          でも、私は全く逆で

          人見知りはする。気は利かない。話下手(というより、あまり話好きではない)。

          それなのに、現在の仕事って「営業」しなくちゃならないんですよ!

          しかも自分の作品がいかに「良いか」を売り込まなくちゃいけない!!!


          きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

          かんべんしてください。



          昔から「謙虚さ」が日本人の美徳だったじゃないですか。

          そういうふうに育てられた私は

          自画自賛するなんて、とてもとても!!!


          あ〜〜でも、売らなきゃ商売にならないのよ〜〜〜。


          てなことで、泣く泣く細々と「営業」もやっとります。

          以前からの知り合いには「およそ似合わないことやってんのね〜〜(ガハハハ)」と笑われます。

          はい。おっしゃる通りです。



          でも、持論ですが

          「営業」は、最初のツカミも大事ですが

          長く良いおつきあいを続けていくという大切な面もあります。

          こちらの誠実な人柄を知ってもらって、極力相手の気持ちを汲み取り、良いお仕事を提供する。

          こっちだったら、私にもできそう。

          「つかんだお客は放さない!!!」

          これで行こうと思いますのよ。

          なんて思っていたら、昨日お仕事が舞い込みました〜〜。

          ちっちゃいことからコツコツと。がんばります〜。


          日々奮闘している日向に応援よろしくお願いします!

          人気ブログランキングへ にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキングバナー

          ビクビクしてちゃいけない

          0
            教員時代、生徒に自分の考えを押し付けないよう気をつけていた。

            「一緒に考える」がモットーだった。

            (もし押し付けられていた人、いたらゴメンたらーっ

            でも、今思うに、人は例えば迷っている時

            誰かにドンと背中を押してほしかったりするのじゃないだろうか?

            ぐいぐいと引っ張ってくれる人が欲しかったりするのじゃないだろうか?

            そう考えると、私みたいな教師は、良くなかったなぁ〜と反省したりする。

            でも、人は最後には自分で決めなくちゃ納得できない生き物だと思う。

            そういった点で概ね間違ってはいなかったと考えている。



            が、


            しかし、


            最近感じるのは

            それって単に私が自分に自信が無いからじゃないのか?!

            だから「こうだよ!」って自信を持って言えないのじゃないのか??!!

            自分に逃げ道を作っているだけなのじゃないのか???!!!



            世の中には、どんなことでも

            「それは〜〜だから〜〜なんだよ!」って断言する人がいる。

            そういう人に、自分の考えを「それは違うよ!」って一刀両断にされると

            そうなのかしら〜〜???って思っちゃうような私は弱い人間だ。



            だから、いつも自分の意見が正しくなかった時のための逃げ道を作って

            「私は〜〜思うんだけど……でも、そうじゃないのかな〜?」なんてお茶を濁している。



            だけど、責任持って仕事をするからには

            時には「こうです!」って強気に断言しなくちゃ卑怯なのかもしれない。

            結果的に間違っていたとしたら、それは針のムシロだろう。

            でも結果的にこちらの見解が正しかったとしたら、

            相手にとっては「どうしてあの時もっと強く言ってくれなかったんだ?」

            っていうクレームにつながってしまうだろう。


            どんな仕事をするのもはったりが必要。

            はっきり言って教員だってそうだったと思う。


            今さら違う仕事に首を突っ込んどいて

            「まだ素人なのでかんべんしてくださ〜い」なんていう無責任なことはできない。

            怖いけど、はったりきかせなきゃならない時もある。


            そのはったりを本当にするためには

            勉強勉強なのだわね。。。

            自分を変えられるよう、頑張るわ。


            ビクビクな毎日に応援よろしくお願いします。

            人気ブログランキングへ にほんブログ村 ポータルブログへ ブログランキングバナー

            SEO対策?

            0
              お客様動員のために?ちょっとタイトルを変えてみましたポッ

              でも、このタイトルにしたからには、ここにも漫画載せないとダメかしら?

              ホントはずっと描きたかったのよね。

              「メイキング オブ あかひよ」

              そして、今やってる仕事にも関連するので

              ちょっと真面目にSEO対策なんていう

              専門的で今まで敬遠していたことを積極的にやってみることにしましたのよ。

              地道にコツコツと。

              素人の技がどこまで通用するのか………。


              ところで「日本ぶろぐ村」のビジネスカテゴリで

              このサイトが14位になってるんです。

              これ以上上がることないだろうから記念にお知らせです。

              クリックしてくださってる皆様、ありがとう!!

              良かったら見てみてね!

              にほんブログ村 ポータルブログへ

              ついでにこちらもよろしくお願いします!

              人気ブログランキングへ

              さすがの貫禄

              0
                「絵日記でも描いてみようか」という有名な絵日記サイトがあります。

                ご存知の方も多いと思いますが。

                私なんぞは随分前から存じ上げていたのだけど、

                あまりの大物ぶりに怖れをなして、今まで近づきもしませんでした。

                でも、こっそりとあちこちの絵日記サイトのオフ会レポなど読ませていただくと

                管理人の「ゆみぞう」さんはとても可愛くて感じの良い方の様子。

                もちろん、絵日記を読めば自然とお人柄は伝わってくるのですが。



                さて、絵日記ですが、

                絵のきれいさと、一コマの切り口のセンスの良さは天下一品だと思います。

                そんな「ゆみぞう」さんがこの度本を出されたそうです。

                おめでとうございます!!

                奥さまはマリナーゼ
                奥さまはマリナーゼ
                ほしの ゆみ

                本に関連するサイト「いっちょ本でもだしてみようか」も楽しい。

                サイン会は長蛇の列だった様子。。。



                はっきり言って、うらやましいです!!!

                ほんのちょっとでいいからあやかりたい………(笑)


                と同時に、やはりひとつのことを一筋に続けることの強さを思い知った感じです。

                「ゆみぞう」さんはずっと同じスタイルで描き続けていらっしゃった。

                私が初めて訪れた時から、サイトのデザインもほとんど変わっていないように見受けられます。

                地道にコツコツと楽しみながら続けてきた方という印象を受けます。

                大御所、さすがの貫禄です。


                ご本人に何の断わりも無く、こんなところで話題にしていて怒られないかな〜?

                万が一発見した時も、どうか気を悪くなさらないでください。。。

                なんか雲の上の人。

                絵日記描きのはしくれにとっては、スターやアイドルのような感じなのですから。

                いいよね?ダメ?たらーっ











                私の場合、出版するっていうのもホントに思いつきだったので、

                何がより良い方法かもあまり考えずに突っ走ってしまいました。

                でも、結果的には子育ての良い記念になったし、

                何よりも両親が喜んでくれたのが嬉しかったです。

                応援してくれる友人もたくさんいてくれて(ここに読みに来てくださる方を含めて)

                改めて周囲への感謝の気持ちを持つきっかけになりました。




                ただ、周りの人に「2冊目は出さないの?」とよく聞かれるんですが、

                はっきり言ってムリ。ポロリ

                どこか出版社からオファーが来るような有名なサイトじゃないし、

                自費出版するにはもうお金ないですし。


                ただ、自分の表現手段ってこれしかないから

                ネットもとても良いんだけれど、

                印刷物として残るっていうのはやはり魅力なんですよね。


                また地道にコツコツと続けてお金を貯めて、2冊目出すのをひとつの夢にがんばろうかな〜。


                「ゆみぞう」さんを師匠と仰いで。

                ちなみに今日書店に行ったのだけど見つかりませんでした。

                売切れ店続出だそうだから、もう売り切れてたのかも???

                またアマゾンで頼もうかな〜?



                読んでみたい!と思った方はクリックお願いします→人気ブログランキングへ

                気が向いたらこっちも押してね→にほんブログ村 ポータルブログへ


                webの可能性

                0
                  蜘蛛の巣、織物、編み物、水かき………

                  何の事だと思いますか?

                  これって「web」の日本語訳なんですよね。

                  もちろん、現在ではこの他にも

                  「放送局網、入り組んだ関係(情勢)、網状組織、インターネット」といった意味もあります。


                  この網状に張られたつながりに寄って生み出される多くのもの。

                  それが「webの可能性」だと考えています。

                  今では、多くのベンチャー起業家らがそれを実践してくれていますね。

                  おばさんの私にはさっぱり理解できなくて

                  今の若い人って宇宙人だよね〜〜〜とか思ってますが。

                  中には中学生や高校生のうちから起業している天才肌もいらっしゃいます。

                  かの有名なホリエモンだって良い例ですね。

                  東大には入っただけ。。。

                  と豪語するように、一般人に向けても"東大"というブランド力を存分に発揮してくれます。

                  確かに日本人には分かりやすいよね。

                  東大=わ〜頭いいんだ〜〜。ラブラブ

                  そして、学歴なんかどうでもいいんだということも示してくれます。



                  ところで、話を本題に戻したいんですが

                  「ふつーの主婦が本を出しちゃう!」

                  っていうのも、立派に「webの可能性」ではないかしら!!!


                  「赤ちゃん日和」に収録されている4コマもイラストも文章も

                  すべてPCで書いたものです。

                  これは、誰かに見てもらいたい!という気持ちでサイトにアップしていたものですから

                  webの向こう側に見てくれる人がいるという条件があって、初めて生み出されたものです。


                  しかも、出版社とのやりとりはすべてメール。

                  なんかすごいよ〜。

                  私が学生の頃はこんな未来が来るなんて考えてなかったよ〜。

                  考えた人もたくさんいらっしゃるのでしょうが。。。



                  昔お世話になった校長先生が

                  「マイカー」を持つようになるなんて夢にも思ってなかったとおっしゃってましたが。

                  そんな感じです。


                  webはふつーの主婦の人生さえも変えてしまう可能性を持っている!

                  もちろん、それはささいなことであって、同じような事してる人は星の数ほどいるし

                  日本経済がどう変わるわけはないのですが

                  我が家の情勢は天変地異のごとく変化しました。

                  これは自分にとっては「大革命」でした!



                  もちろんマイナスの面も併せ持つwebですが

                  どうせなら良い方向に活用しない手は無いと思う今日このごろです。

                  人気ブログランキングへ

                  にほんブログ村 ポータルブログへ

                  | 1/1PAGES |

                  calendar

                  S M T W T F S
                   123456
                  78910111213
                  14151617181920
                  21222324252627
                  28293031   
                  << May 2017 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  recent trackback

                  recommend

                  赤ちゃん日和?ひまわりさんちの子育て日記
                  赤ちゃん日和?ひまわりさんちの子育て日記 (JUGEMレビュー »)
                  日向 このか
                  管理人の著書です!
                  買ってね!!

                  recommend

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM